本格的プログラミング学習ロボット

6530-900
8%税込価格
\2,700
ヒダピオ制御カーは「ヒダピオ学習回路」を書込み器として使用して制御プログラミングを学べる学習ロボットです。

プログラム方法は命令ブロックを積み上げて簡単にプログラミングできる「ArduBlock(アルドゥブロック)」を使用します。

8時間授業を想定した専用テキストもあります。

テキストの詳細はこちら

ヒダピオ制御カー専用テキスト
6530-920
8%税込価格
\300

ヒダピオ制御カー用プログラムソフト

ヒダピオ制御カーのプログラムは専用のソフト「ArduBlock(アルドゥブロック)_HCC」を使用します。

フローチャート形式とは異なり、命令ブロックをパズルのように組立ててプログラミングしてゆきます。実際のプログラムを視覚的に分かりやすくした構造なので、プログラミングの基礎はしっかり押さえる事ができ、その先のステップアップにもつながり易くなります。

ArduBlock_HCCをダウンロード
ArduBlock_HCCの説明書
サンプルプログラムをダウンロード
(作成中)
ArduBlock_HCCは大阪教育大学准教授光永法明先生に改変頂きました。
プログラミングの様子

ヒダピオ学習回路を使ってプログラム書込み

ArduBlock_HCCで作成したプログラムは「ヒダピオ学習回路」を使ってヒダピオ制御カーに書き込みます。

※「ヒダピオ学習回路」は制御カーのキットには入組みされていません。

リモコンを利用して多彩なプログラムを学習

標準でリモコンが付属しています。

ArduBlock_HCCでリモコンを利用したプログラムを作成する事で条件分岐のプログラミングが分かりやすく学習できます。

センサーオプション

「左右タッチセンサー」「光(明暗)センサー」の付いたオプション基板を取付けると、より多彩なプログラムを学習できます。
こんな制御ができます!
障害物をよける
左右のタッチセンサーで障害物を感知して、よけながら進む。
枠からはみ出ない
中央の光センサーで黒い枠を感知して、はみ出ないで進む。
机から落ちない
中央の光センサーで机を感知して落ちそうになるとバックする。

ヒダピオ制御カー タッチセンサー

6530-910
8%税込価格 \540

各種資料

ヒダピオ制御カー 説明書
タッチセンサー 説明書
ヒダピオ制御カー ワークシート
ヒダピオ制御カー 評価シート
ソースコード

HidapioControlCar-ardublock+openblocks-src-20140716.zip