6523-100
<USBケーブル別>
8%税込価格
¥3,024
(本体価格¥2,800)
6523-110
<ソフト付・USBケーブル付>
8%税込価格
¥3,672
(本体価格¥2,400)
6523-120
<完成版・ペーパークラフト無・
USBケーブル付)
8%税込価格
¥3,024
(本体価格¥2,800)
6523-140
<USBケーブル>
8%税込価格
¥324
(本体価格¥300)
プログラミングソフトウェア「Beauto Builder R」


■ファイル 最新版のBeauto Builder Rをダウンロード
■説明書 Beauto Builder R取扱説明書をダウンロード
■学習資料 Beauto Builder Rプログラム学習の手引きをダウンロード
■公開日 2009/7/13
■バージョン Release1 (製品バージョン1,0,0,1)
■追加/変更点 ・初版
■主な更新履歴
   Release1
  (製品バージョン1,0,0,1)
・初版

※古いバージョンのBeautoビルダーをアップデートする場合は、
     古いバージョンの「cl_edit_r.exe」を新しいバージョンの「cl_edit_r.exe」で
     上書きしてください。

ライントレース用コース

 BeautoRacer用のライントレースコースです。PCからプリンタで印刷してロボットに走らせることができます。初心者向けのコースはA4用紙サイズ、上級者向けのコースはB3用紙サイズで印刷してください。印刷の際には、白い紙に黒いインクで印刷してください。用紙は上質紙が望ましいです。また、指定の用紙サイズから拡大・縮小の設定は行わないでください。

 なお、プリンターのインクによっては、ロボットの(赤外線)センサーが反応しないものがあります。ロボットが反応しやすいインクの種類は、「顔料インク(インクジェットプリンター)」及び「トナー(コピー機/レーザープリンター)」です。ロボットが反応しにくいインクの種類は「染料インク(インクジェットプリンター)」です。

ファームウェア

 ロボット本体に書き込まれているプログラム(ファームウェア)は下記よりダウンロードできます。

■ファイル 最新版のBeauto Racerのファームウェアをダウンロードする
■公開日 2009/7/13
■バージョン バージョン1.0

  ファームウェアのアップデートについては、
  BeautoBuilder R取扱説明書の「7-3.ロボットのファームウェアの書き換え」を
  参照してください。


■主な更新履歴

バージョン1.0 (初版 )